多肉植物育成には扇風機を使え!葉焼け・カビ・ダニ・病気の対策に!!夏の育成にも大活躍!!

タニラーの皆さんこんにちわ!

多肉植物の育成にとても重要な「風」

風がないと葉焼けを起こしたり、カビが生えたり、ダニが繁殖してしまったりと

実は風が無いと植物の育成はとても難しいのです。

しかし、風は自然のもので場所によっては確保できなかったりしますよね。。。

そこで活躍するのが扇風機!

我々人類は扇風機で「風」を思い通りコントロールできるんですよ!

「今日は風が無いから水やりは控えよう」とか「思ったより風がなくて葉焼けが心配だな」といったお悩みから解放されましょう!!

扇風機を使う意味!その威力!

扇風機を使うことによる意味、メリットを書き連ねると

  • カビ・雑菌の繁殖を抑制する
  • ダニ・カイガラムシ等の虫よけ効果
  • 高温障害や葉焼けを防ぐことができる
  • 水やりが出来る!

パッと思いつく限りこれだけあります。

一つづつ解説していきます。

カビ・雑菌の繁殖を抑制する

雨季や夏場はこの効果を狙って扇風機を使う方が多いと思います。

夏季に湿度の高い日本では、水やり後などは特に「湿気」がこもりやすく、風がないとすぐにカビが生えます。

枯れた下葉に繁殖したカビ
カビなどが原因の病気

気温で言えば28度くらいの少し涼しい日でも、土や苗は太陽光を浴びて熱せられているので、35度や40度近くなることもあります。

ほとんどの雑菌の繁殖適温が30度から40度と言われており、この状態に湿度を与えれば爆発的に増えます。

雨季になるとTwitterやインスタグラムで

「きのこ生えたー!かわいいーー!」なんてツイートが流行りますが(僕もツイートするけど

キノコが生えてきたら気をつけましょうねwww

この状況を改善するために扇風機で風を当て、苗と土の間などで籠った湿気を吹き飛ばし

多肉植物にとって過ごしやすい環境を作ることができます。

ダニ等の虫よけ効果

こちらはオルトランをはじめとする農薬を使用されている方が多いので効果としては実感しづらいかもしれませんが

虫は湿度が高いと発生しやすいです。

ナメクジも梅雨時になると大量に湧いてきますし、葉を齧ります。

乾いた土であれば嫌がって近寄らないという話も聞いたことがあります。

扇風機による風で湿気を飛ばし、さらに土表面を急速に乾かすこともできるので効果は十分に期待できます。

高温障害や葉焼けを防ぐことができる

扇風機で風を当てることで鉢や苗の温度を下げることができます。

こちらは真夏の直射日光を浴びたプレステラ鉢

鉢内部の土の温度は39度まで上がっていました。

対してこちらは日中扇風機をずっと当てている鉢です。

10度温度を下げることができています。

このように単純に温度を下げることで

苗の高温障害や葉焼けを防ぐことができます!

葉焼けした多肉植物
葉焼けした多肉植物

夏季とても助かります!

水やりができる!

水やりをすると湿気はこもるし、蒸し焼きになっちゃいそうだしと不安しかないのですが

扇風機があればこれらをクリアできます。

正直、真夏などは暑すぎて成長することを諦めている多肉植物が多く、根腐れの原因にもなるので水やりは必要ないのですが

雨季や真夏前後などは扇風機があると安心して水を与えることができます。

水やり楽しいですよね。

扇風機は業務用がおすすめ!

扇風機は屋外や体育館など広い空間で使用することが目的で設計されている業務用扇風機がおすすめです。

多肉植物ようとなると庭やベランダでの使用が多くなると思いますが

家庭用の2000円くらいの扇風機では十分な風を送ることができません。

4000円以上はしてしまいますが、背に腹は変えられません。

アマゾンプライムデーなどで買うと少し安く買えますよ!

また、ちょっとお安めの床置き型などがありますが

3脚型のものをお勧めします。

床置き型だと棚上部のものに届かなかったり、泥跳ねしたりと何かと不便です。

業務用扇風機の組み立て

家庭用扇風機でも同じですが、

若干組み立て作業があるので怯えている方のために軽くご紹介だけしておきます。

簡単です。

今回ご紹介する扇風機はTEKNOSさんのKGー45RIというモデル。

これにした理由は「プライムデーで安かったから。」です。

(正直この形であればなんでもよかった。)

開封するとこんな感じでバラバラです。

モーターの部分を棒にネジで固定します。

背面カバーを取り付け

羽を固定して

ここが最大の難所です。(難所と言うほどでもないけど一番面倒。

前面カバーを緩めて設置し、ネジを締めて固定します。

完成!

収納する際は足がこのようにすぼみます。

夏の晴れた日はこのように設置してます。

首振り機能ももちろんあるので、一台でほぼカバーできていますが、

おまけのもう一台で安心です!

注意点が、付属のコンセントコードが短いです。

延長コードが別途必要なので用意しておいてください。

この延長コードがおすすめです。

長さは5m、10m、20mとありますが10mくらいが何かと便利です。コスパもいい。

20mだと少し重いです。

まとめ

以上、タニラーさん向けの扇風機のおすすめと業務用扇風機の紹介でした。

執筆現在2021年8月ですが、去年と今年は2年連続で厳しい夏になりましたね。

やられている方も多いのではないでしょうか?

夏の対策として遮光カーテンがよくご紹介されていますが、実は扇風機もとても優秀です。

屋根のない場所だと、しまう手間などありますが、

ぜひ導入を検討してみてください。

-多肉植物, 害虫駆除, 育て方・管理

© 2021 Mrs.Succulent Powered by AFFINGER5